ポケモンカードの状態異常「ねむり」のルール 治し方など

【初心者向け】ポケモンカード情報

忘れがちな状態異常の「こんらん」に続き、今回の記事では「ねむり」の状態異常について「ねむり」とはから、治し方、相手をねむりにするカードなども紹介します。

治し方の部分は「こんらん」と被ってしまうところもあるのですが「ねむり」の記事から読んでくれた初心者の方に向けに、同じ内容が書かれています。知っている方は読み飛ばしてしまって大丈夫です。

「ねむり」とは

ポケモンカードゲームの「ねむり」とは、TVゲームなどでいうところの「状態異常」のことです。

ポケモンが通常の状態とは違う、状態異常の時のことをポケモンカードゲームでは「特殊状態(とくしゅじょうたい)」と呼びます

ポケモンカードゲームの「特殊状態(とくしゅじょうたい)」は全部で5種類あります。

・ねむり
・こんらん
・どく
・やけど
・マヒ
以上の5つです。
「特殊状態」になるのはバトルポケモンだけです。ベンチポケモンは、どの特殊状態にもなりません今の段階で覚える必要はないのですが「ねむり」は、「どく」「やけど」と重なります。「こんらん」「マヒ」とは重ならず、後から新しく受けた特殊状態の方に上書きされます。このように特殊状態には重なるものがあるとだけ頭に入れておいてください。特殊状態を複数受けたポケモンは、それぞれのペナルティをすべて受けることになります。

現在のポケモンカードでは対戦中に「特殊状態」にされてしまうようなデッキはあまり流行ってないので、自分で使わない限り滅多に「特殊状態」にされることがないと思います。

そのため、出会う機会が少ないので「ねむり」以外の「こんらん」「どく」「やけど」「マヒ」などと、ルールがごちゃごちゃになってしまうと思いますが、ゆっくり一つずつ覚えていきましょう。

「ねむり」の時の目印

「ねむり」の時は、どくやけどの時に使う「マーカー」がないので、「ねむり」状態の目印として「カード」を横にします

ねむりの時の目印説明

例:相手のラプラスの技「こごえるかぜ」を受けて自分のバトル場の「キュウコンV」が「ねむり」になってしまった。

↓↓

ねむりの時のカードの置き方説明

自分のバトルポケモンが「ねむり」になってしまった時は、目印としてカードの向きを「ヨコ」向きにします。

ついている「エネルギー」カードや、「ポケモンのどうぐ」などのカードはそのまま変えないで大丈夫です。

「ねむり」の時に「出来ること」と「出来ないこと」

他の「特殊状態」と違い「ねむり」になってしまってポケモンチェックで回復出来なかったポケモンは、自分の番に「わざ」と「にげる」が使えません。

「ねむり」状態でも「特性」を使用することは出来ます。

「ねむり」の状態で「出来ること」
・「特性」を使う
「ねむり」の状態で「出来ないこと」
・「わざ」が使えない
・「にげる」が使えない

「ねむり」の治し方

「ねむり」の状態異常を治す方法は、全部で4つあります。

「ねむり」を治す方法
・ベンチににげる
・進化する
・グッズやサポートを使う
・「ポケモンチェック」

治し方「ベンチににげる」

「ベンチににげる」とは、自分のバトルポケモンとベンチポケモンをいれかえることです。

「にげるエネルギー」を消費して「にげる」か、グッズやサポートを使ってベンチポケモンと入れ替われば「ねむり」を治すことができます。

ベンチと入れ替えられる主なカード

バトル場のポケモンとベンチのポケモンを自分で入れ替えることの出来る主なカードとしては、サポートなら「とりつかい」。グッズだと複数ありますが、最も使いやすいのは「ポケモンいれかえ」です。

このほか、ポケモンをいれかえれるグッズは、「ポケモンを入れ替える」グッズ一覧の記事にてまとめています。ぜひご覧ください。

治し方「進化する」

ポケモンを「進化」させることで「特殊状態」は回復出来ますので、進化させれば「ねむり」も治すことが出来ます

ねむりの治し方「進化する」

治し方「グッズやサポートを使う」

ひとつ目で紹介したベンチのにげるための「ポケモンを入れ替えるグッズ、サポート」ではなく、グッズ・サポートの中には「特殊状態」を自体を回復するカードがあります。

「特殊状態」を治すカード

「特殊状態」を自体を治すことが出来る主なカードは、
・「アロマなおねえさん」
・「ポケモンセンターのお姉さん」
・「なんでもなおし」
があります。

このほかに「ラムのみ」という特殊状態を治すカードもありますが「ねむり」を治すのに使うにはあまり強くないので、この画像には入れていません。「ラムのみ」のカード詳細が気になる方はグッズカード・その他「ポケモンのどうぐ」一覧をご覧ください。

治し方「ポケモンチェック」

「ねむり」状態を治す方法に「ポケモンチェック」というものがあります。

「ねむり」のチェックでは、コインを投げてオモテなら回復ウラが出てしまったら「ねむり」は次のポケモンチェックまで眠ったままになります。

ポケモンチェックとは

ポケモンチェックとは、自分の番が終わって相手の番が始まる前にお互いのポケモンの状態を確認することです。

それぞれの「特殊状態」によってやることが多少違います。少しややこしいので「ねむり」の記事では省略します。

特殊状態の中で以外と忘れがちな「こんらん」のルールについてはポケモンカードの状態異常「こんらん」のルール 治し方などの記事でまとめています。ぜひご覧ください。

相手を「ねむり」に出来るカード

現時点のスターバースまでに収録されているスタンダードレギュレーションのカードで相手のポケモンを「ねむり」にするのはポケモンの「わざ」のみです。エクストラなどでは特性によって相手を「ねむり」にするカードもあります。

基本的には「ねむり」をメインとして戦うポケモンは今のところいないので、感覚的にはわざのおまけ程度に「ねむり」がついているといった印象です。

相手をねむりにするカード

個人的に、相手を「ねむり」にすることが出来るポケモンで強いと思うのは、ガラルバリコオルを使う時の「ガラルバリヤード」。大会デッキとしても使える「ゲンガーVMAX」に進化する「ゲンガーV」。

面白いと思うのはコインを投げて「ウラならこんらん」「オモテならねむり」することが出来るドレディアです。ただドレディアはエネルギーが草無色の2個でちょっと使いづらいです。

「エクストラ」や「スタンダード」など「レギュレーション」がわからない方は超初心者向け「対戦で使うもの」と「レギュレーション」|ポケモンカードの記事で紹介してます。ぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました